任意売却後の残債

任意売却で自宅を売却しても、多くの場合借金が残ることをご存知でしょうか。では、残った債務はどうなるのでしょう。債権者に対して「家を売却したので借金をゼロにしてもらえませんか」 と言ってみても、もちろんその願いは叶えてもらえません。「一括で支払ってください」「こちらへの返済計画を作成してください」などと言われてしまいます。 しかし債務者は、任意売却により唯一の資産を処分した後ですので、残債を今までと同じように月々の支払いをすることはとても不可能です。それができるなら始めから売却などしないはずです。そこで、任意売却後の債務の返済は現実的な方法で話し合いにより調整することになります。